未経験から始める建築土木の施工管理者の転職・求人を推進するサイトです

トレーニングセンター電話番号
ヴィジュアルイメージ1

別業種からの転職者(未経験者)を
建設業界のプロに仕上げる

内容

受講内容(受講料金は弊社が負担いたします・テキスト代込みます)

Jw-cad 基礎1

< 1 >

起動と終了 図面の作成 〜 印刷・画面構成・マウス操作・クロックメニュー
基本操作
直線・連続線・矩形・円・文字・寸法・2線

< 2 >

基本操作1 中心線・連続戦・AUTOモード・範囲選択・複線・コーナー処理・伸縮

< 3 >

基本操作2 面取り・消去・複写・移動・包絡・分割・点

< 4 >

基本操作3 接線・接円・ハッチング・多角形・曲線・変形

Jw-cad 基礎2

< 1 >

基本操作4 多角形・曲線・変形・建具平面、断面・建具立面

< 2 >

設定 基本設定・縮尺設定・寸法設定・軸角・目盛・オフセット

< 3 >

属性・取得 線属性・属性変更・属性取得・角度取得・長さ取得

< 4 >

レイヤー レイヤーの概要・書込みレイヤー・グループレイヤー・非表示化・名前作成

その他講習内容は下記をご参照ください

矢印

近年の建設業界の動向について

建設業界の過去の実績と現状について学びます。例えばバブル時期の業界の動向や過去の実績。東日本大震災後の復興需要やビッグイベントが及ぼす影響などのタイムリーな内容。他にも、建設業界特有の考え方や業界用語にも触れ、幅広く学ぶことができます。予備知識をしっかりと身につけることによって現場でのコミュニケーションにつがなります。

レベル・セオドライト実測

レベルやセオドライトは現場で最も多く使われる器具の一つです。資料だけの研修ではなく実物を触る事で構造を知ることができ、使用方法をOJT方式で学ぶことができます。更にどのような時に必要になるか知ることができ、現場で迷わず使用できます。また研修で行ったことを屋外で実践する実地研修も用意しています。

建築基礎知識について

一般的に使われてる建築用語について細かく説明していきます。建築現場は特殊な用語が数多くあります。その中でも使用頻度の高い単語をピックアップし、用語の意味・使い方を学んでいきます。他にも建設業界で使われる工具についての説明があります。どの職人さんがどの工具を使用するか業種別で説明、更にその工具の使用上安全注意事項を知る事ができます。

プロジェクトマネージャーについて

プロジェクトマネージャーの仕事について学びます。実際の現場の1日の流れを順に追って説明し、そこでやるべきことを明確にします。安全朝礼での振る舞い方や、安全活動の実施方法、ロールプレイングを行うことで、より現場に近い形の研修ができます。プロジェクト内容に関しては、4大管理(安全・品質・行程・原価)についてを項目ごとに説明します。

CADでの製図

「図面が描けて監督として一人前」という言葉があります。CADを使用し図面の作成・修正を行います。1人一台パソコンを使用し講師と一緒に図面を一から描きます。基本的な線や図形の描き方、寸法の出し方から、戸建の図面やマンションの図面(進行具合により変動)まで学びます。自分のペースで学ぶことができ、パソコンが苦手な方でも抵抗なく使用できます。

労災と安全管理

現場で一番大事なことは安全管理です。安全なくして現場を滞りなく運営できません。現場に入って、実際に行う安全管理を細分化し研修します。過去の事例を取り入れた安全行動も学べます。また、ディスカッションの場を設け、課題を皆で話し合います。これにより、リスクアセスメント活動の方法が分かり、作業ベースでの注意事項を知ることができます。

図面の読み解き

建設業界では図面が全てです。構造図、躯体図、平面図、立面図等、種類も豊富にあり全てを理解しないと現場で職人に指示を出すことは不可能です。ここでは実際の図面を見ながら項目ごとに一つ一つ説明します。簡単な戸建の図面から一般的なマンションを例に取った図面まで読んでいきます。ゼネコンの許可をとり本物の図面を使用。他の機関に無いような研修を受けられます。

社員教育制度

お客様や施主様に喜んでいただける様な教育・各種制度というものも会社として重要な意味を持ちますが、よりスピーディーに、よりご満足いただけるサービスを提供できる様に社内システム強化の為、プログラミング技術や必須事項の講義を受講しております。 該当部署のみにはなりますが、更なるサービスの向上の為アーキ・ジャパンは邁進して参ります。

講師の紹介
スクール講師画像
講師
本田 勇祐
拠点
西日本トレーニングセンター

建設業界の基礎知識、商品知識、CADの操作など基本的な知識やノウハウを身に付けていく期間です。スタート時は知識ゼロでもOK!先輩たちもその大半が未経験スタート。
あなたに業界経験がなくても心配はいりません。
安心して目指す<プロジェクトマネージャー>の仕事に挑戦してください!

スクール講師画像
講師
鹿窪 朋也
拠点
東日本トレーニングセンター

入社後プロジェクトマネージメントの基礎をしっかりと教えます。
現場に出てから十分に実力を発揮してもらうために皆様をサポートいたします。どんな場面でも活躍できる、頼りにされる存在へと皆様を成長させます。アーキ・ジャパンスクールを通して楽しいこと、辛いことを共に経験しましょう!

建設業界への未経験者・転職者をバックアップするため受講料は弊社が負担いたします

ご相談やご不明な点があればお気軽にご連絡ください
弊社キャリアアドバイザーがお客様のご相談をお受けいたします

お電話での相談も随時承っておりますので皆様のご応募をお待ちしております

お気軽にご連絡ください

トップへ戻る