新卒採用

ENTRY

カスタマー
サティスファクション
労務職

幅広い知識を活用し
プロジェクトマネージャーを支える

幅広い知識を活用し
プロジェクトマネージャーを支える

MISSION

建設現場へ訪問し、よりよい環境づくりに尽力する

現場で活躍するプロジェクトマネージャーを定期的に訪問し、現在の仕事状況についてヒアリング。現場の所長や建設会社の担当者と相談し、プロジェクトマネージャーがより働きやすい環境を整えることがカスタマーサティスファクションのミッションです。また、労働管理だけでなく健康面や安全面もサポート。プロジェクトマネージャーの「パートナー」として務めます。

カスタマーサティスファクションの仕事

Y.A
カスタマーサティスファクション
カスタマーサティスファクションの責任者として、全国で活躍するメンバーを統括。プロジェクトマネージャーの労働管理はもちろん、人材サービスの要となる法務業務も担当。新入社員教育にも携わり、多くの社員を輩出している。

この仕事のおもしろいところ

人事がプロジェクトマネージャーを採用し、営業が企業とのマッチングを実現。そして、カスタマーサティスファクションが現場へ訪問し、サポートする。アーキ・ジャパンでは、こうした分業を行っています。営業とは別にカスタマーサティスファクションが存在する人材サービス会社は珍しく、建設会社から高い評価をいただいており、その存在価値に仕事の面白さを感じています。
実際に建設現場で活躍するのはプロジェクトマネージャーですが、より働きやすい環境へ改善するためには、私たちカスタマーサティスファクションが必要不可欠。常に何でも話せる相談役として建設現場に携わります。

この仕事のやりがい

現場へ訪問する際は、プロジェクトマネージャーだけでなく、現場の所長にもヒアリングを実施。労働環境から、健康やメンタル、人間関係まで、総合的に情報を集めながら現状を把握します。改善が必要な場合は、本人以上に考えて対処を行うことも。経験を重ねることで、労働管理や安全面に関する知識がつき、スキルが磨かれます。
カスタマーサティスファクションは他グループの中でも、最もプロジェクトマネージャーへの貢献度が高いグループです。業務を円滑に行え、個々の目標を実現できる。そんな労働環境を提供できたときは、とてもやりがいを感じます。

どんな人に向いている?

カスタマーサティスファクションは多くの人と関わりながら仕事をするため、自分の言葉に責任を持たなくてはなりません。メンバーには、自らの言動がプロジェクトマネージャーの人生を左右する可能性もあるという意識を常に持ってほしいと思っています。
それくらい大きな影響力を持つ仕事に誇りを持ち、責任を持って仕事ができる。そんな方からの応募をお待ちしています。