新卒採用

ENTRY

システム管理システム管理グループ

「会社の成長のためにできること」
とことんまで考え抜き、実現していく

「会社の成長のためにできること」
とことんまで考え抜き、実現していく

MISSION

総勢2,000名以上、社員の「環境基盤」を整える

社内ネットワーク環境の整備、業務システムの運用、支店の開設に伴う環境構築、社員のヘルプデスク対応、名刺やパンフレットの作成など、アーキ・ジャパンで働く社員が快適に働ける環境を作ることがシステム管理のミッションです。
私たちの業務は社員の働きやすさに直結しており、正確さと共にスピードも求められます。多様な業務に取り組む中で、何を優先すべきかを判断する能力やスケジュール管理能力も欠かせません。

システム管理の仕事

K.O
システム管理
入社以来、システム管理に在籍。現在は、システム管理の責任者として、インフラ整備や業務システム運用のほか、自社サイトやSNSの更新、社内報の作成や社外メディアの対応など広報活動も務めている。

この仕事のおもしろいところ

会社の成長に伴って社員が増えていく中で、快適に働ける環境を作りながら自分の知識も増える。その実感が得られるのが、システム管理の面白さだと思います。私が入社してちょうど1年くらいの時期に、基幹システムの導入を行う機会がありました。それまで担当していたのは、社内インフラへの問い合わせ対応や自社求人サイトの更新といった、比較的簡単な業務。当初は、業務の違いに戸惑いを感じることもありましたが、このプロジェクトを通じて、基幹システムのサーバー導入や運用管理など、新たな知識を得ることができました。

この仕事のやりがい

「みんなに頼られる」。それがシステム管理のやりがいです。システム管理は、社員のヘルプデスク対応がメイン業務。様々なグループの社員から「このシステムの使い方が分からない」などといった相談を受け、問題解決へ導きます。社員の要望から、新たなシステム導入に繋がることも。改善や改良に取り組み、社員一人ひとりがより快適に働ける環境を作れる点も大きなやりがいとなっています。

どんな人に向いている?

システム管理の業務の中にはルーティン作業が多く、目の前の作業をこなすだけでは淡々と時間が過ぎます。しかし、それでは成長を実感することができません。単純な作業でも、「もっとよくなるのではないか」と考える。私は、そんな向上心を持った人と一緒に働き、システム管理の立場から会社の成長に貢献したいと考えています。
経験や知識ではなく、意欲を重視し仕事を任せてもらえる。それが、アーキ・ジャパンの風土です。「自分がどのように成長していきたいか」を具体的にイメージできる人なら、きっと実現できると思っています。