社内人材教育について

わたしたちの行動指針

Raise Happiness

その行動は、<br>自分と仲間の幸せを<br>最大化するために。

わたしたちの行動指針には大きな目的があります。
それはここで働くスタッフの幸福量を最大化する事です。
企業のための一人一人ではなく、
一人一人のための企業であり、
その行動指針は、
ビジネスを通じてスタッフを幸せに導く指針となります。
どうかつねに心がけを。
それはほかならぬあなたと仲間の充足された日々のために。

管理グループの人材教育

  • STEP 1

    新卒社員研修・中途新人社員研修

    新卒入社社員や中途入社社員向けの研修。ビジネスマナーから会社の制度や規定など、これからアーキ・ジャパンで仕事するにあたって必要な知識を身につけます。

  • STEP 2

    新卒フォローアップ研修

    入社約3ヶ月後の新卒社員向けの研修。新卒社員研究などで身につけていた知識を実戦で活かせたかどうか、また実際に働いてみての悩みや相談などをしっかりとヒアリング。フォローアップ研修を行うことで、より研修で学んだ知識を理解していただきます。

  • STEP 3

    東西研修

    社員向けの研修。東エリアと西エリアに分け、集合研修を実施。仕事に対する責任感や後輩を育成するために必要なスキル、アウトソーシングに関わる法律関係を学びます。また、研修と同時に、普段は直接会うことのできない社員同士が一堂に会することで、コミュニケーションをとると同時に会社全体の団結力を養います。

  • STEP 4

    マネージャー研修

    各支店や各グループの責任者向けの研修。コーチング力やロジカルシンキングなど、業務や組織を運営するために必要なスキルを学びます。外部講師をお呼びして講義することもあり、より専門的な知識をつけることができます。